きなこのゆるゆる養生日記

胃弱な主婦の養生記録~健康的に太りたい、虚弱主婦の日々の記録~

月1通院の日

 こんにちは、きなこです。

 

 

 昨日は、月1回の心療内科通院の日でした。

 

 

 先生ともお話したのですが、私の体調は、良い月、悪い月を繰り返しています。

 

 6月は〇、7月は✕、8月は〇、9月は✕✕、10月は〇、11月は✕✕…

 

 そうなると、12月は〇ということになりますね(*^^*)

 

 なんて、話していました。

 

 

 体調の悪い月は、家で大人しく身体を休ませたり、家事も最低限にすることが多いので、その分身体が休まっているのでしょうか。

 休んだ分だけ、次の月には調子が上がり、外出が増え、家事や運動も張り切ったりするので、気づかないうちにつかれているのかもしれません。

 

 

 休む・動くのバランスをほどほどにできればいいんですけどね(^^;)

 

 

 病院のすぐ近くにコメダがあるので、今日も気分転換になれば…と寄ってみました。

 

 

 今日も、モーニングに間に合いました。

 トッピングは卵ペーストです。

 

 

 この、パンにペタペタと塗られているのは、マーガリンです。

 前回来たときは、バターだったような気がしますが、今回はマーガリンでした。

 メニュー表も、「バター」の文字がすべて訂正されて「マーガリン」になっていました。

 率直な感想になりますが、脂っこいだけで、あまりおいしくなかったです…。

 コメダのパンの美味しさを消してしまっていました…。

 いつもなら、ジュワッとバターが染みていて美味しいんですけどね。

 

 

 体調のせいかもわかりませんが、コメダのフードが美味しく感じなかったのは初めてです。

 

 値上げラッシュで、やむなくマーガリンに変更になったのかなぁと思いますが、残念です。

 

 

 そして、今日のお供はこちら。

 大原扁理さんの「年収90万円でハッピーライフ」です。

 この本を読むのは2回目です。

 

 前回も、だいぶ精神的に参っていたときに読みました。

 

 週2で働きながら、欲に埋もれず幸せに暮らしている方のエッセイです。

 俗にいう「ミニマリスト」のような生活ですが、あくまで扁理さんの「快適」を追求していった結果の生き方が綴られています。

 自分にはない考え方や感じ方なので、素直に刺激を受けますし面白いです。

 肩の力を抜きたいときに、読みたくなります。

 

 前回読んだ内容を詳しく覚えていなかったので、もう一度読んでも新鮮な面白さでした☆

 

 

 

 今日のコメダは、「具合悪くなるかも」という不安が出てしまい、あまり楽しめませんでした

 食事も全部食べ切れませんでしたが、持ち帰りをお願いする気力もなかったので、残してしまいました。(ごめんなさい)

 

 

 家に帰ったら、さっきまでの胃の緊張感が嘘のようになくなったので(-ω-)/

 

 最近はまっている冷凍の「磯部いも餅」(co-opを食べました。

 甘辛、もちもちほくほく、中にチーズ。

 しばらく、私の食生活は、このいも餅に助けてもらえそうです。

 

 今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!